所属する会派「てんどう創生の会」の仲間と滋賀県にある「JIAM 全国市町村国際文化研修所」で2日間の研修に行ってきました。地方や日本社会が抱える様々な問題を講師の先生から熱のこもった講義をいただき、問題点や課題を天童市に置き換え、自分事に捉え、学んだ事をフィードバックできるように自らも更に学びを深めていきたいと感じた2日間でした。

 内容については有料講演のため、詳しくは記載できませんが

  • 少子高齢問題
  • ジェンダー問題
  • 地域コミュニティ問題

など、知っているようで、その本質までは理解が及ばなかった諸問題についてためになる時間でした。

 研修後は、全国から集まったおよそ200名の市議の皆さんと食堂で懇親会が設けられ、それぞれの行政が抱える問題点の共有や情報交換を行い、有意義な時間を過ごすことができました。

懇親会終了後は外出もOKだったため、資料をまとめた後、研修所近くにある「天下一品」で初めてこってりMAXラーメンを食べました・・・